スポンサーサイト

  • 2009.01.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


JW CADのマニュアル〜塗りつぶし図形の色

現在塗りつぶされた図形の色を取得する為に、図形の上にマウスを当てて
Shift+Rを実行すると画面の左上に7桁又は8桁の数字が出てきます。

これはカラー値 [赤(0〜255)]+[緑(0〜255)*256]+[青(0〜255)*256*256]
です。これで色を変更することができますね。


JW CADでの天空率の使用

JW CAdでの天空率を計算する際にはメニューから、その他 → 天空率、で使うことができます。ちなみに、Ver 3.00からの機能ですので、それ以前の物をお使いの場合、バージョンアップしてください。また、具体的な使い方は、Jw_cad4 徹底解説リファレンス編等にありますね。

JW CADでのプロテクトレイヤ

 プロテクトレイヤとは、レイヤを保護することをいいます。
Ver 2.12より、新機能として追加されました。

 プロテクトレイヤにするには、保護したいのレイヤをCT
RLを押しながらマウスで左クリックします。このときプロ
テクトレイヤにしたいレイヤがアクティブな状態では、保護
することはできません。プロテクトレイヤになるとレイヤ番
号に斜め線がつきます。そして、書き込みや消去などができ
なくなりブロックされます。

JW CADでの図形

図形コマンドは、その他ツールバーから図形を選ぶことで選ぶことができます。
そうすると図形ファイル選択の画面が表示されます。
図形01・・・図形12のフォルダを切り替えたりして目的の図形を選択します。こ
のとき、図形に赤い丸が表示されています。この点は、図形を図面に配置すると
きの基準点となります。図形を登録するときに決まり、変更はできません。

図形を配置したい位置を指定すれば、図形が配置されます。このとき、スペース
バーを押すと、90度ごとに回転します。倍率を指定して拡大、縮小して配置し
たり、回転角を指定して配置することができます。作図属性では、図形を配置す
る属性が設定できます。


JW CADで簡単なパースを描くには??

JW CADで簡単なパースを描くには2.5Dで建物の透視図を作成し、立ち上げ立面等にソリッド図形で色塗り。バックはグラディエーションソリッドなり画像で表現。色塗りはソリッドを使うのでべた塗りしか使えません。それか2.5Dで建物の透視図を書いて、手動で隠線処理後、Photoshop等のグラフィックソフトで色塗することで簡単なパースの作成できますね。。


図形・楕円の着色は??

円形・楕形の色塗りする場合には円・連続線指示ボタンをクリックしてから、円を指示します。元図を残すかどうかを、クリックの左右で使い分けるので、ステータスバーの指示を参考に進めていけば図形の色塗り可能です。

DXFファイルがJW CADで開かない場合

DXFファイルがJW CADで開かない場合いくつかのことが考えられます。

まず、ファイル名に小数点.が入っていると「このファイル形式には対応していません。」と表示され、読み込み出来ませんのでファイル変換の際に小数点を付けないようなファイル名に変更して下さい。
 
また、CADのコンピュータが、Macintosh対応アプリの場合も改行コードの違いで、読み込めない場合があります。マックバイナリコードを除去し改行コードをWindows型に変換するソフトウェアを利用して下さい。
 
DXFファイルが、R13形式・R14形式・2000形式・それ以降の形式の場合には読み込めないことがあるのでR12形式DXFファイルを出力してもらう必要あります。

ブロックが複雑になっている場合、うまく読み込めない場合があるようです。私はAutoからJWWへ変換する際にはすべてのブロックを分解してからDXFへ変換します。

JW CADでの移動コマンド

移動コマンドは、編集1ツールバーから円弧を選ぶか左PMメニューの7時方向を
クロックメニューから選ぶことで選択可能です。

最初に追加範囲、除外範囲、選択解除、属性選択で移動させる範囲を調節します
。そして、移動先での位置をしてするための基準点の位置を基準点変更で、必要
に応じて変更します。その後に選択確定を選びます。複写にチェックがあれば、
複写コマンドと同一な機能になり、元の図面は消去されまん。作図属性を選択す
ると属性を変更することが可能です。

また、移動方向があります。その方向を選択すればそれぞれの方向にのみ移動す
ることができます。移動して書き込むときに、大きくさせるために倍率がありま
す。大きくする場合はその倍率をいれると任意の倍数になります。基点変更は、
範囲選択でも基点の変更ができましたが、実際移動させてみたとき、具合が悪く
なったときに基点を変更するためのものです。基点を変更して、目的の移動がで
きるように新しい基点を設定してください。

回転角は、元図を記入した角度だけ回転させて移動するものです。反転は選択後
、反転させる軸を指定します。すると、その軸を対称軸として、反転した図形が
できます。





JW CADでの線長の操作方法について

線長は、指示した線の長さを表示すると同時に、コント
ロールバーに寸法が表示されていれば、選択した線の長さ
を寸法に合わせてくれます。

2点間長は、指定した2点の長さを表示するとともに、コ
ントロールバーに寸法が表示されていれば、指示した線の
長さを寸法に合わせます。

 間隔取得は、指示した基準線と、指示した線、または点
までの間隔を取得し、表すとともに、コントロールバ
ーに間隔が表示されていれば、指示した線と、線または点
までの間隔を間隔に合わせてくれます。


JW CADのWindows版の機能

Windows用2次元汎用CAD。フリーソフト。 Jiro Shimizu氏、Yoshifumi Tanaka氏が開発。 名称はバージョン3.51Cまでは「Jw_cad for Windows」、バージョン4.00以降は「Jw_cad」。 DOS版と区別するため、ユーザー間では「JWW」「Jw_win」「Windows版」などの呼称がとられる。

Ver0.01がリリースされたのは1997年7月1日。 初期はDOS版がWindows上で問題なく動作した事から開発は緩やかだったが、DOS版の開発が終了した1999年から開発が活発化した。

DOS版の軽快な操作性を継承し、時計の文字盤を模した操作メニュー「クロックメニュー」を実装。 この他にも図面データの倍精度実数化、面図形、天空図作成など多くの機能が付加された。

最新版はVer.5.11e(2007年2月12日リリース)で、 現在はSXF Lv2への対応に向け力を入れている。

Windows版で扱える図面ファイル形式はJWC、JWW、DXF、SXF、P21でJWWが基本形式。仕様はWebサイトで公開されている。複数のバージョンが存在し、新しいバージョンのファイルを古いバージョンで読み込むことはできない。この場合特にエラーメッセージは表示されないため注意が必要。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM